薬膳空間

 食を楽しむために

サーマルタイプ

ご自身に適したサーマルタイプをご存知の方は、サーマルタイプを選んでメニューを表示してみましょう。 サーマルタイプが何かよくわからないときはデフォルトのまま検索してみましょう。サーマルタイプが《FLAT》な食べ物が表示されます。ジャンルを選ぶと絞り込みができます。

サーマルタイプ

ジャンル

新しいメニュー選び

食べ物を選ぶときの最も基本的な条件はサーマルタイプです。

サーマルタイプは体を温める料理と冷ます料理の区別です。 どのようなサーマルタイプが自分のからだに合っているのか知りたい方はリンク先のページでサーマルコンディションを判定してみましょう。

このウェブサイトについて

TCMediCo が提供するこのウェブサイトは薬膳そしてインナーバランス・トリートメントを通じて人々が交流するための薬膳空間です。

TCMediCo は薬膳の進化形インナーバランス・トリートメントを提唱しています。 インナーバランス・トリートメントは現代医学の知見を取り入れ、長い歴史のある薬膳を現代のライフスタイルにフィットさせた薬膳の新しい形です。

単なる知識としての薬膳ではなく生活の一部としての薬膳を楽しみたい全ての人のためにこのサイトとインナーバランス・トリートメントがお役にたてますように。

薬膳的食材紹介

アスパラガスの画像

アスパラガス

涼性 補陰 

潤肺鎮咳:燥性の肺のトラブルを改善して咳を止めます。

アスパラガスの画像

アスパラガス

潤肺鎮咳:燥性の肺のトラブルを改善して咳を止めます。

マトンの画像

マトン

温性 補気 補血 補陽 

温中健脾:脾の機能を活性化します。 補腎壮陽:腎陽を補います。 益気養血:気と血の生成を促進します。 感染症に罹患しているとき、熱証のときは控えたほうがよい食材です。

マトンの画像

マトン

温中健脾:脾の機能を活性化します。 補腎壮陽:腎陽を補います。 益気養血:気と血の生成を促進します。 感染症に罹患しているとき、熱証のときは控えたほうがよい食材です。

きゅうりの画像

きゅうり

涼性 利水 

清熱利水:からだの悪い熱を取り除く作用があります。

きゅうりの画像

きゅうり

清熱利水:からだの悪い熱を取り除く作用があります。

そばの画像

そば

涼性

健脾消積:脾の働きを強め滞りを解消します。 下気寛腸:気の下降を促進して腸の詰まりを解消します。 ソバには健脾作用がありますが寒性で気の下降を促すため、脾胃虚寒証の人(下痢の傾向がある人などに多い)には向かない食材であるとされています。

そばの画像

そば

健脾消積:脾の働きを強め滞りを解消します。 下気寛腸:気の下降を促進して腸の詰まりを解消します。 ソバには健脾作用がありますが寒性で気の下降を促すため、脾胃虚寒証の人(下痢の傾向がある人などに多い)には向かない食材であるとされています。

ほうれんそうの画像

ほうれんそう

涼性 補血 

養血止血:血を補い出血性のトラブルを改善します。 斂陰潤燥:陰の漏れ出しを防ぎ燥性のトラブルを改善します。

ほうれんそうの画像

ほうれんそう

養血止血:血を補い出血性のトラブルを改善します。 斂陰潤燥:陰の漏れ出しを防ぎ燥性のトラブルを改善します。

黒ゴマの画像

黒ゴマ

平性 補血 補陰 

補肝腎:陰を補うことにより肝腎の機能を促進する。 益精血:腎精、血を補います。 潤腸燥:燥性の腸のトラブルを改善します。

黒ゴマの画像

黒ゴマ

補肝腎:陰を補うことにより肝腎の機能を促進する。 益精血:腎精、血を補います。 潤腸燥:燥性の腸のトラブルを改善します。

ダイズの画像

ダイズ

涼性 利水 

健脾寛中:気の流れを促進し、脾の機能を高めます。 潤燥消水:潤いを増やしつつ余計な水分を除きます。 食べ過ぎると津液過剰となり病理物質である「痰」を生じるとする文献もあります。

ダイズの画像

ダイズ

健脾寛中:気の流れを促進し、脾の機能を高めます。 潤燥消水:潤いを増やしつつ余計な水分を除きます。 食べ過ぎると津液過剰となり病理物質である「痰」を生じるとする文献もあります。

このサイトに情報をアップロードするにはユーザー登録をしてください。
ユーザー登録が済みましたら自己PRのほか食べ物などの情報をアップロードできるようになります。

登録されているメニュー

ネコミミの画像

ネコミミ

ネコミミは中国語で猫耳朶という麺の一種です。 小麦粉で作れば涼性。功能は養心除煩、健脾益腎、除熱止渇です。 ただしそば粉、豆の粉、コーリャンの粉などを使うこともあるので薬膳的な意味は原料によって異なります。

蒜泥白肉の画像

蒜泥白肉

補陰の豚肉を理気のニンニク味のタレであえた料理。 豚肉料理には理気や化湿など瀉の作用がある食材を合わせることで痰の発生を予防することができるらしい。

蒸白菜巻の画像

蒸白菜巻

ロールキャベツの白菜版です。中にはブタのひき肉を使います。 功能は清熱解毒、養胃生津です。 茹でてもよいのですが蒸すことによって旨味をキープできます。

羊腎韮菜粥の画像

羊腎韮菜粥

元代の皇帝の治療に実際に使われた補腎壮陽の薬膳粥です。

口水鶏の画像

口水鶏

チキンは温性の食材。そこに温性のラー油を恐ろしいほど注ぐと口水鶏になる。 功能は温中益気。 この料理だけでは熱性に偏りすぎるので涼性のデザートや料理を注文すべし。

エビフライサンドの画像

エビフライサンド

大須コンパルのエビフライサンドです。 エビは温性の補陽食材です。サンドイッチは涼性か平性になりがちなので、薬膳的にはエビフライサンドはすごく貴重なレシピだと思います。

お仕事で使う

飲食店、食品・飲料の販売店またはメーカーを経営されている方の中で、このウェブサイトにお店メニューや商品を掲載したいと思われる方はいらっしゃいませんか?

薬膳的な評価が可能な飲食物であれば、一般ユーザーとして自由に掲載してくださって結構です。