薬膳空間

 食を楽しむために

サーマルタイプ

ご自身に適したサーマルタイプをご存知の方は、サーマルタイプを選んでメニューを表示してみましょう。 サーマルタイプが何かよくわからないときはデフォルトのまま検索してみましょう。サーマルタイプが《FLAT》な食べ物が表示されます。ジャンルを選ぶと絞り込みができます。

サーマルタイプ

ジャンル

新しいメニュー選び

食べ物を選ぶときの最も基本的な条件はサーマルタイプです。

サーマルタイプは体を温める料理と冷ます料理の区別です。 どのようなサーマルタイプが自分のからだに合っているのか知りたい方はリンク先のページでサーマルコンディションを判定してみましょう。

このウェブサイトについて

TCMediCo が提供するこのウェブサイトは薬膳そしてインナーバランス・トリートメントを通じて人々が交流するための薬膳空間です。

TCMediCo は薬膳の進化形インナーバランス・トリートメントを提唱しています。 インナーバランス・トリートメントは現代医学の知見を取り入れ、長い歴史のある薬膳を現代のライフスタイルにフィットさせた薬膳の新しい形です。

単なる知識としての薬膳ではなく生活の一部としての薬膳を楽しみたい全ての人のためにこのサイトとインナーバランス・トリートメントがお役にたてますように。

薬膳的食材紹介

ドラゴンフルーツの画像

ドラゴンフルーツ

涼性 補陰 

清熱潤肺:燥熱による肺のトラブルを改善します。

ドラゴンフルーツの画像

ドラゴンフルーツ

清熱潤肺:燥熱による肺のトラブルを改善します。

ゆり根の画像

ゆり根

涼性 補陰 

養陰潤肺:陰を補い燥性の肺のトラブルを改善します。 清心安神:心の熱を鎮めて精神を落ち着けます。この作用により不眠を解消します。 ユリ根は肺をケアする食材というイメージが強いのですが、安神作用もあるので睡眠の質が悪い人にはおすすめの食材です。 心火による不眠を改善するにはユリ根だけではなく補血補陰の食材を積極的に使い、食事の総合的なサーマルタイプが涼性になるようにします。 現代の日本では潤肺作用よりも安神作用のほうが注目されるべきでしょう。肺の渇きよりもこころの渇きのほうが蔓延しているからです。

ゆり根の画像

ゆり根

養陰潤肺:陰を補い燥性の肺のトラブルを改善します。 清心安神:心の熱を鎮めて精神を落ち着けます。この作用により不眠を解消します。 ユリ根は肺をケアする食材というイメージが強いのですが、安神作用もあるので睡眠の質が悪い人にはおすすめの食材です。 心火による不眠を改善するにはユリ根だけではなく補血補陰の食材を積極的に使い、食事の総合的なサーマルタイプが涼性になるようにします。 現代の日本では潤肺作用よりも安神作用のほうが注目されるべきでしょう。肺の渇きよりもこころの渇きのほうが蔓延しているからです。

緑茶の画像

緑茶

涼性 利水 化湿など 

清頭目:目や頭をスッキリさせます。 除煩渇:渇きを癒します。 化痰 :病理物質「痰」を除去します。 消食 :消化を促進します。 利尿 :尿の排泄を促します。 清熱解毒:からだの悪い熱を取り除きます。

緑茶の画像

緑茶

清頭目:目や頭をスッキリさせます。 除煩渇:渇きを癒します。 化痰 :病理物質「痰」を除去します。 消食 :消化を促進します。 利尿 :尿の排泄を促します。 清熱解毒:からだの悪い熱を取り除きます。

なしの画像

なし

涼性 補陰 

生津潤燥:陰を補ない乾燥性のトラブルを改善します。 清熱化痰:痰熱を除去します。 解酒  :酒の毒を解毒します。 痰、熱、燥によるトラブルを改善することから肺の守り神とも言うべき食材です。

なしの画像

なし

生津潤燥:陰を補ない乾燥性のトラブルを改善します。 清熱化痰:痰熱を除去します。 解酒  :酒の毒を解毒します。 痰、熱、燥によるトラブルを改善することから肺の守り神とも言うべき食材です。

ブナシメジの画像

ブナシメジ

平性 化湿など 

化痰止咳:病理物質「痰」を除去して咳を止める効果。 通便排毒:便秘解消効果。 中国ではシメジが一般的に流通し始めてからの歴史が浅いので薬膳的な評価は定まっていません。このページで紹介した薬膳的な効能はあくまで暫定的なものだとお考え下さい。

ブナシメジの画像

ブナシメジ

化痰止咳:病理物質「痰」を除去して咳を止める効果。 通便排毒:便秘解消効果。 中国ではシメジが一般的に流通し始めてからの歴史が浅いので薬膳的な評価は定まっていません。このページで紹介した薬膳的な効能はあくまで暫定的なものだとお考え下さい。

マトンの画像

マトン

温性 補気 補血 補陽 

温中健脾:脾の機能を活性化します。 補腎壮陽:腎陽を補います。 益気養血:気と血の生成を促進します。 感染症に罹患しているとき、熱証のときは控えたほうがよい食材です。

マトンの画像

マトン

温中健脾:脾の機能を活性化します。 補腎壮陽:腎陽を補います。 益気養血:気と血の生成を促進します。 感染症に罹患しているとき、熱証のときは控えたほうがよい食材です。

なつめの画像

なつめ

温性 補気 補血 

補中益気:気を補う作用があります。 養血安神:血を補い精神を落ち着かせる作用があります。

なつめの画像

なつめ

補中益気:気を補う作用があります。 養血安神:血を補い精神を落ち着かせる作用があります。

このサイトに情報をアップロードするにはユーザー登録をしてください。
ユーザー登録が済みましたら自己PRのほか食べ物などの情報をアップロードできるようになります。

登録されているメニュー

張仲景の餃子の画像

張仲景の餃子

餃子を発明したのは漢方の聖人・張仲景だと言われています。 もともとの名は去寒嬌耳湯、略して嬌耳だそうです。

紅花茶の画像

紅花茶

紅花は体を温めます。功能は活血通経止痛です。 血のめぐりを改善してブラスタによる痛みを軽減する作用があります。 女性の場合は生理痛の改善に試してみる価値があります。

猪肉ほうとうの画像

猪肉ほうとう

猪の肉を使った甲府の「ほうとう」です。 猪には滋陰潤燥の効能があるので乾燥しがちな秋に「燥邪」の攻撃から身を守るには最適の料理です。

大根の醤油漬けの画像

大根の醤油漬け

大根は理気化湿なので減肥薬膳になります。 体を冷やすので温める料理と一緒に食べるようにします。

木須肉の画像

木須肉

補気補血のキクラゲと補陰のブタ肉が入っているのが基本形。 清熱利水のキュウリが使われることもある。 つまり陰(血陰)陽(気)を補い、その一方で瀉す(清熱利水)という非常にバランスがとれた料理。 サーマルタイプはやや涼になる。

紅焼茄子の画像

紅焼茄子

中華料理には「紅焼××」という名の料理名が多い。 紅焼というのは油で炒めてから砂糖と醤油を加えて煮込む料理法。肉にも魚にもナスにも使われる万能の技である。 紅焼茄子の場合はナスの他に別の食材を加えて作ることもあるが、ナスだけを使うシンプルな作り方が定番である。 別の食材が使われないので紅焼茄子の功能はナスそのものの功能と同じと考えればよい。ただし油を使って火を通すので体を冷ます作用はかなり緩和されている。 ◆紅焼茄子の功能 清熱、活血、止痛、消腫

お仕事で使う

飲食店、食品・飲料の販売店またはメーカーを経営されている方の中で、このウェブサイトにお店メニューや商品を掲載したいと思われる方はいらっしゃいませんか?

薬膳的な評価が可能な飲食物であれば、一般ユーザーとして自由に掲載してくださって結構です。