ほおずき

ほおずきの薬膳的な性質

薬膳的説明

清熱解毒利尿:からだの悪い熱を除去し、尿の排泄を促す働らきがあります。

ほおずきについて

観賞用のほおずきと食用のほおずきは違います。
日本で一般的に見かけるほおずきは観賞用ですが、日本でも食用のほおずきが栽培されています。なかなかの美味ですよ。

SPONSORED LINK

同じサーマルタイプの食材

サーマルタイプ:COLD 涼性

そば

そば

健脾消積:脾の働きを強め滞りを解消します。 下気寛腸:気の下降を促進して腸の詰まりを解消します。 ソバには健脾作用がありますが寒性で気の下降を促すため、脾胃虚寒証の人(下痢の傾向がある人などに多い)には向かない食材であるとされています。

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツ

清熱潤肺:燥熱による肺のトラブルを改善します。

ごぼう

ごぼう

ゴボウは「牛蒡根」という名前の漢方薬にもなる野菜です。 ゴボウはには清熱解毒の効能があります。のどの痛み、はれ物、湿疹のような熱によるトラブルを改善します。 さらに疏風利咽の効能もあります。いわゆるカゼのうち「風熱感冒」といわれるタイプのものに効果があります。

緑茶

緑茶

清頭目:目や頭をスッキリさせます。 除煩渇:渇きを癒します。 化痰 :病理物質「痰」を除去します。 消食 :消化を促進します。 利尿 :尿の排泄を促します。 清熱解毒:からだの悪い熱を取り除きます。

なす

なす

清熱:からだの悪い熱を取り除きます。 活血止痛:血の巡りを改善し痛みを止めます。

すいか

すいか

清熱解暑:暑気を払います。 止渇利尿:渇きを癒し、尿の排泄を促進します。 スイカはからだを冷ます作用が強い食材として知られていますが、サーマルタイプを「平」としている文献もあります。

お仕事で使う

食品・飲料の生産者さんまたは輸入業者さんの中で、このウェブサイトに商品のPRを掲載したいと思われる方はいらっしゃいませんか?

PRの掲載は有料となります。からだによい食材をPRしたい方はFB経由で管理者にご連絡ください。