黒ゴマ

黒ゴマの薬膳的な性質

薬膳的説明

補肝腎:陰を補うことにより肝腎の機能を促進する。
益精血:腎精、血を補います。
潤腸燥:燥性の腸のトラブルを改善します。

黒ゴマについて

ゴマは漢の時代には中国に伝わっていました。『後漢書』によると霊帝は胡餅を好んだそうです。

胡餅というのはゴマせんべいを薄くしたような食べ物です。皇帝の好物ということで大流行し、都の一般庶民も好んで食べていたようです。

◆胡麻糊

中国には日本ではあまり見かけない食べ方として「胡麻糊」というものがあります。これはゴマのペーストに他の食材や甘みを加えた食べ物です。

通常胡麻を大量に食べることはありませんが、胡麻糊にすると小さなお椀一杯分くらいの量を一度に食べることになります。

ゴマをパラパラ振ったくらいでは薬膳的な意味はほとんどありませんが、お椀一杯分ともなるとゴマの効能が生きてきます。

クルミのペーストやピーナツのペーストなどを混ぜることによって、薬膳的な効能を変化させることもできます。

ペーストの種類もトッピングの種類も豊富なので、胡麻糊のバリエーションだけでさまざまな薬膳を作ることができます。

フードプロセッサを使えば胡麻ペーストもクルミペーストも自作できるので、時間に余裕があるときにでも胡麻糊を作ってみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK

同じサーマルタイプの食材

サーマルタイプ:FLAT 平性

やまいも

やまいも

補脾養胃:脾胃の働きを促進します。 生津益肺:肺の働きを促進します。 補腎渋精:腎の働きを促進し、精を保ちます。 先天の本(腎)と後天の本(脾)、さらに大気から気を取り込む肺の働きを促進することで生命エネルギーを多角的に充実させる作用があります。

蜜棗

蜜棗

補益脾胃:脾、胃の働きを促進します。 滋養陰血:陰、血を補います。 養心安神:心血を補い精神を安定させます。

とうもろこし

とうもろこし

調中開胃:食欲増進作用があります。 文献により「煎服亦有利尿之功」とされています。コーンスープには利尿作用があると考えてよいでしょう。

米

補中益気:脾の働きを促進して気の生成を助ける作用があります。 コメのサーマルタイプは文献によって微寒から熱まで幅があります。また産地による区別や新米と古米による区別を記している文献もあります。現在の中国ではおおむね平性として扱われているようです。

チーズ

チーズ

補肺潤腸:肺や腸に潤いを与えます。 養陰止渇:陰を補い渇きを癒します。肌の乾燥や痒みを改善する働きもあります。

牛肉

牛肉

補脾胃:食欲不振を改善します。 益気血:気血を補います。 強筋骨:筋骨を強壮にし、腰や膝の痛みを改善します。

お仕事で使う

食品・飲料の生産者さんまたは輸入業者さんの中で、このウェブサイトに商品のPRを掲載したいと思われる方はいらっしゃいませんか?

PRの掲載は有料となります。からだによい食材をPRしたい方はFB経由で管理者にご連絡ください。