山薬木耳

山薬木耳

インフォーマー:薬膳ファンさん

プロフィール:かなり以前に薬膳を勉強したことがあります。細かいことは忘れてしまったので基本的なことしかわかりません。

インフォーマー情報

薬膳ファンさん

プロフ:かなり以前に薬膳を勉強したことがあります。細かいことは忘れてしまったので基本的なことしかわかりません。

SPONSORED LINK

同じサーマルタイプのメニュー

肉末炒茄子の画像

肉末炒茄子

ナスは体を冷やす。この性質は体力旺盛で熱が溜まっているギラついた男や、余計な熱のせいで情緒不安定になっている女を正常な人間に戻す働きがある。 だが熱が陰を消耗している場合には冷やすだけでは不十分。消耗し枯れてしまった陰を補う必要がある。 そこで豚肉が登場する。豚肉は陰を補う食材なのだ。 ナスとひき肉の組み合わせは神の采配。単なる美味を超えた意味がある。神の慈悲は人間の意識が及ばないところにも満ち溢れているのだ。 ナスとひき肉の組み合わせにはまだ深い意味がある。 陰を補うとどうなるか。特に豚肉で陰を補うとどうなりやすいか? そう。湿を生みやすい。 だがナスに秘められし「通経絡」の作用により湿の生成は妨げられる。ナスは「めぐり」を促進するので体内に余計な毒が溜まりにくくなるのだ。

豊胸薬膳スイーツパパイヤヨーグルトの画像

豊胸薬膳スイーツパパイヤヨーグルト

パパイヤヨーグルトは減肥作用があるだけではなく豊胸作用があるスイーツです。 このスイーツは中国の女優さんたちの御用達です。

鶏蛋黄瓜の画像

鶏蛋黄瓜

補気補陰のたまごと利水のキュウリを一緒に炒めた料理です。 たまごは平性、キュウリは寒性ですが、炒めることにより寒性は緩和されるので、全体としては平性と考えてよいと思います。

香菇醤の画像

香菇醤

香菇醤は中国版のシイタケの佃煮のような料理です。 シイタケには補と瀉の作用があります。 補の作用は補気補血、瀉の作用は理気化痰です。 シイタケは薬膳的にすごくバランスがよい食材なので佃煮にしてお粥のお供にするとよいと思います。

糖酢排骨の画像

糖酢排骨

酢は開胃、砂糖は陰を補う。 豚肉は補陰だが骨付き肉にはさらに陽を助ける働きも加わるらしい。 わずかながら陽を補うのだから陽中求陰の薬膳料理となる。やはり主眼は補陰にある。

補気補血薬膳:ビフテカフィオレンティーナの画像

補気補血薬膳:ビフテカフィオレンティーナ

牛肉は補気補血の薬膳になります。元気がないときには牛肉がいいそうです。

お仕事で使う

飲食店、食品・飲料の販売店またはメーカーを経営されている方の中で、このウェブサイトにお店メニューや商品を掲載したいと思われる方はいらっしゃいませんか?

薬膳的な評価が可能な飲食物であれば、一般ユーザーとして自由に掲載してくださって結構です。