エビの薬膳イタリアン:シュリンプ・スカンピ

エビの薬膳イタリアン:シュリンプ・スカンピ

インフォーマー:ジェノベーゼさん

プロフィール:フィレンツェで料理を学んだ経験がある料理研究家です。留学先はフィレンツェでしたが一番好きなのは海鮮を使うリグリア地方の料理です。 体調を崩したときにイタリアン薬膳を作ろうと思い立ち、薬膳の本を読んでいるときに村上先生のご本に出合いました。薬膳は中華料理に限らないそうです! イタリアン薬膳という特別な料理があるのではなく今の自分の体に合ったイタリアンを選ぶことがイタリアン薬膳だと気がつきました。 体に合ってさえいればどんなイタリアンでも薬膳になります。定番のイタリアンメニューが薬膳的にどのような効果があるのかまとめて行きたいと思います。

インフォーマー情報

ジェノベーゼさん

プロフ:フィレンツェで料理を学んだ経験がある料理研究家です。留学先はフィレンツェでしたが一番好きなのは海鮮を使うリグリア地方の料理です。 体調を崩したときにイタリアン薬膳を作ろうと思い立ち、薬膳の本を読んでいるときに村上先生のご本に出合いました。薬膳は中華料理に限らないそうです! イタリアン薬膳という特別な料理があるのではなく今の自分の体に合ったイタリアンを選ぶことがイタリアン薬膳だと気がつきました。 体に合ってさえいればどんなイタリアンでも薬膳になります。定番のイタリアンメニューが薬膳的にどのような効果があるのかまとめて行きたいと思います。

SPONSORED LINK

同じサーマルタイプのメニュー

白切羊肉の画像

白切羊肉

マトンを茹でただけのシンプルな料理です。 功能は補気、補血、補陽です。 熱証のひとは控えたほうがよいとさえ言われるほどの補陽薬膳の代表格です。

ムール貝のスープの画像

ムール貝のスープ

ムール貝は温性で陰血を補う作用があります。

ゴボウ天婦羅の画像

ゴボウ天婦羅

甲府某所で食べた「ゴボ天」です。美味でした。 ゴボウには補腎壮陽、潤腸通便の効能があるらしい。ということは補陰と補陽を兼ねたアンチエイジング食材ということになります。 しかも糖尿病や高血圧にも効くらしい。 戦争中、捕虜にゴボウを食べさせた日本人が裁かれたという話が本当だとしたら腹立たしい。

東安鶏の画像

東安鶏

体を温める湖南料理です。 トリニクは補気作用がある食材ですが、間接的に血の生成にもプラスの作用を及ぼすので中国では東安鶏は気血双補の薬膳に分類されています。

ホイコーローの画像

ホイコーロー

補陰の豚肉料理。 加える野菜によってさらに効能が加わる。ネギとピーマン(シシトウ)は定番。キャベツは中国では入っていないことも多い。

酸辣湯の画像

酸辣湯

酸辣湯の薬膳的な効能は一定しない。ありふれた中華スープではあるが様々な食材が使われるので何がメインの食材か定かではないからだ。 仮に豚肉と豆腐とキクラゲをそれぞれ糸切りにして加えたとすれば補気補陰の薬膳になる。

お仕事で使う

飲食店、食品・飲料の販売店またはメーカーを経営されている方の中で、このウェブサイトにお店メニューや商品を掲載したいと思われる方はいらっしゃいませんか?

薬膳的な評価が可能な飲食物であれば、一般ユーザーとして自由に掲載してくださって結構です。