キュウリ

サーマルタイプ:涼性

味:甘

帰経:胃 膀胱 

功能:清熱、利水、清熱止渇、利水消腫

薬膳的功能

キュウリは体を冷まし余計な水分を体外に追い出す働きをもつ食材です。

このことから「むくみ」を改善する薬膳の素材に使われますが体が冷えている人には向きません。

植物としてのキュウリ

植物としてのキュウリはウリ科キュウリ属の一年草です。つる性の植物です。原産はインド北部からヒマラヤ山麓と言われています。

中国語では「黄瓜」と書きます。なぜかという中国では今でも熟した黄色い実も食用とされているからです。

日本では平安時代から栽培されているようです。キュウリを漢字で書くと「胡瓜」です。

「胡」という字が付くものは中国から見た西方諸民族とのかかわりを表します。つまりキュウリもシルクロードを渡って来た野菜なのです。

タイトルとURLをコピーしました