アオサンズ

大須のベトナム

アオサンズは本格的バインミーのお店です。

バインミー(ベトナム・サンドイッチ)は気軽に食べられる料理なので、知らない人はありきたりなファストフードのお店だと思うかもしれません。

ところが一度食べたら驚きます。

ひと口食べた瞬間「パンが違う!」とわかります。カリッ、フワ!絶妙な密度。

そしてスパイスの微妙なバランス。何かが突出しているワケではないので非常に食べやすい。奇跡的なバランスとハーモニー。

野菜も単にカットしただけではなく手間ヒマかけた仕込みによって美味しく変化しています。

おもなメニュー

自家製ベトナムハム&豚レバーペーストのバインミー
薬膳的な効果 ブタニクのサーマルタイプは平性(体の熱バランスを変化させない)です。 ところがレバーに限って言えばサーマルタイプは温性(体を温める)なのです。 ブタニクとブタレバーのふたつが合わさると平+温で体をやや温める働きが...
SAVAのトマト煮のバインミー
薬膳的な効果 サバのサーマルタイプは平性(体の熱バランスを変化させない)です。 このバインミーのメイン食材はサバなので体の熱バランスにほとんど影響を与えない料理です。 平性の料理は誰が食べても熱バランスに悪影響を与えません。 ...
サイゴンチキン
薬膳的な効果 チキンのサーマルタイプは温性(体を温める)です。 このバインミーのメイン食材はチキンなので体を温める作用があります。 ですから薬膳的には寒証(体が冷えている)の人に適したバインミーです。 補足ですがチキンの...
アボカド&シュリンプのバインミー
このバインミーには補陽という特別な作用があります。これは体を温める生命エネルギー「陽」を充実させる作用です。この作用を持つ食材は限られていますから「陽」の不足を改善する料理は意識的に探す必要があります。
Red Hot ポーク
薬膳的な効果 メイン食材のブタニクのサーマルタイプは平性(体の熱バランスを変化させない)です。 ただしトウガラシは温性(体を温める)食材ですからこのバインミーはトータルでは温性の料理ということになります。 薬膳的には寒証(体が...
豚角煮とベトチャーシューのバインミー
薬膳的な効果 ブタニクのサーマルタイプは平性(体の熱バランスを変化させない)です。 このバインミーのメイン食材はブタニクですから平性の料理ということになります。 平性の料理は誰が食べても熱バランスに悪影響を与えません。 ...
ヘルシーベジタブル
薬膳的な効果 生野菜のサーマルタイプは一般的に涼性(体を冷ます)です。 このバインミーのメイン食材は生野菜なので薬膳理論的には体を冷ます作用があります。 このような料理は熱証(余計な熱が溜まっている)の人に適しています。 ...

どうしてこんなに美味しいの?

実はこのお店のパンは特別仕様。バインミーの作り方も日本の名店や本場ベトナムでの修行・研究の結果たどり着いた極うまメソッドなのです。

しかもハム、レバーペーストなどが驚きの自家製

バインミーに合った素材をイチから作っているのです。

あまりの美味しさに驚いてぷらっと立ち寄ったお客さんが家族用のテイクアウトを注文することも少なくないとか。

お店のホームページ

薬膳理論から

アオサンズのバインミーには野菜がたっぷり入っています。

熱を通していない野菜のサーマルタイプは一般的に涼性(体を冷やす)です。

一方、香味野菜として加わるパクチーもオニオンも温性(体を温める)です。

ふたつを同時に食べることで体の熱バランスへの影響はフラットになります(体を温めもしないし冷やしもしない)。

食材のサーマルタイプから考えると体が冷えている人はパクチー/オニオン「増し」がおすすめ。

逆に余計な熱がたまっている人はパクチー/オニオン「抜き」にするのが理想的です。

でも、そんなことすると絶妙な味のバランスが…

大丈夫です!

体が冷えている人向きのメニューも余計な熱がたまっている人向きのメニューも揃っているんです!

今の自分って体が冷えているのか、余計な熱がたまっているのか?

自動判定システムで判定してみましょう。

このページのURLです

このページのQRコード

薬膳的おすすめ選択

このお店のメニューの中から今のあなたの体の状態に合った料理をピックアップすることができます。

以下の選択肢から当てはまるものにチェックして色を反転させてからページ下の[分析する]をクリックしてください。

バスルームオブザベーション

舌の色

舌の色に近いと思われるところでクリックしてください。

タイトルとURLをコピーしました